So-net無料ブログ作成

iOSのモンハン2Gとか [ゲーム]

MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOSでましたねー。
いくつかのクエストが削除されてはいるという噂ではあるものの、かなりグラフィックの向上がされているし、今後ナンバリングタイトルがスマホで出るなんていう噂もありますし、期待大です。

早速ダウンロードしてプレイしてみましたので、いくつか感想を。


○コントローラ必須
iPhoneでプレイしてるんですが、これはパッド必須ですね。
かなり考えて画面操作を作ってはいるため、ゲームが成立するくらいの操作系ではありますが、過去作品と同様の操作感を考えるとパッドがいります。
やはり本来最低限左右の人差し指と親指の合計4本でプレイすることを前提にしたゲームの移植なので、親指2本だけでやろうとすると無理が生じますね。

特にダッシュしようとしたところで、触った位置が悪く視点がリセットされてしまったり、ダッシュから抜刀→そのままジャンプ斬り(片手剣)などの操作時に一瞬歩き動作が入るため、微妙な距離感で攻撃する際とどかなかったりが起きます。
また、武器ごとの特殊動作がサブ攻撃ボタンの上スライドに割り当てられてるため、こちらもガードなどシビアなタイミングが要求される武器では致命的です。

カメラリセットは画面のなにもないところをタップ、視点移動は画面をスライド、ダッシュはサブ攻撃ボタンを左スライドとなるため、視点移動・カメラリセットしながらのダッシュ移動みたいなことは指の本数的にできませんw


○Airplay
Airplay経由でもプレイしてみました。
相当慣れないとブラインドで画面操作とかできないためなかなかテレビを見つつ手元操作というのはおぼつかないのですが、そこはゲームパッド前提ということで。

突然切断される、画面がたまにフリーズする等々、Airplay本来の問題点は置いておいて、ゲーム観点で見ると0.2〜0.3秒くらいのラグが発生します。
ソロプレイや初期のそれほど難易度の高くないクエストでは、違和感はあるものの全くダメなレベルではないです。
ただ、オンラインでプレイ時はiPhoneなど本体の画面もちゃんと見れる状態でのプレイ推奨です。
せっかくなので、Airplay時はiPhone側の画面はコントローラモードみたいになるといいですね。

あと、今回iPhoneで接続してますのでiPad miniのような高解像度なもので接続した場合にどの程度の遅延が起きるかは別に確認が必要だと思います。


というわけで、Steelさんが出しているStratosが届いたらまた試してみます。
あ、ちなみに今日の時点で銀座・渋谷のApple ShopではSteel製コントローラは在庫ゼロでした。
オンライン限定のホワイトについては到着までは4日程度だそうです。
ブラックは2〜3週間後の納品だそうで、HORI製は6月発売とのことです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。