So-net無料ブログ作成
検索選択

iTunesとXperia Z5の連携 [Mac]

待ちに待ったXperia Z5が発売になりました!
というわけで、今日はiTunesにためた音楽をXperiaに転送する方法を簡単に紹介したいと思います。

iTunesでずっと音楽を管理してたので、iPhoneをずっと使っているけど、Xperiaも使ってみたい。
そんな時に簡単に転送できちゃう方法です。
しかも、iTunesのライブラリはそのまま今までどおり継続して使えるので、iTunesで音楽管理して、外で聞くときはXperia、そんな使い方ができます。

ちなみに以下はMac(OS10.6以降)でのやり方です。


①まずSony Bridge for Macという転送用ソフトを以下のリンクからダウンロードしてインストールしてください。

http://www.sonymobile.co.jp/support/software/bridge-for-mac/

グローバルのSONYのサイトからもダウンロードできます。
SONY純正のアプリなので、安心ですね。


②USBケーブルでMacとXperiaをつないで、インストールしたSony Bridge for Macを起動します。
買った状態から設定変えてない人は、つなぐだけでソフトが認識してくれます。
超簡単です!


③無事に認識されるとこんな画面が表示されます。

スクリーンショット 2015-10-31 15.43.48.png

左側にはiTunesのライブラリが読み込まれ、Macに接続した携帯が表示されています。
転送したい曲をチェックするか、右上の「ここにメディアドラッグ」に投げ込むかして選択してください。

選択が終わったら右下の「同期」を押すと転送が始まります。

転送が終わるとXperiaのミュージックアプリで聴くことができます。

最近のXperiaであればAACも対応しているため、iTunes側でMP3などに変換する必要もなく、Apple losslessで使ってる人もそのまま転送することができます。


というわけで、割と簡単にiTunesとXperiaの同期ができてしまいました。
色々なスマホ試したい!けどiTunesの音楽が・・・って人は是非試して見てください。

でわっ。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

とーま

追記です。

Sony Bridge for Macのデフォルト設定のままだと、転送するときにLosslessではなく、普通のAACに変換されてしまいました。

こちらは基本設定の中にある「メディア形式がXperia機器と互換性がない場合」の欄のチェックを「コピーを続行する」に変えてください。

これでそのまま転送できます。(もちろん聴くこともできます)
by とーま (2015-11-01 18:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。