So-net無料ブログ作成
検索選択

Macbook Pro 2016で外付けハードディスクを使うとクラッシュ [Mac]

ようやくMacbook Pro 2016 15インチが届いたので、これでマシンパワーが足りなく使えなかったプラグインが開放できる!!!と意気揚々と音源だのプラグインだのを意気揚々とインストールしよう・・・としたとき・・・クラッシュ・・・。

再起動して、もう一度インストールしようとすると・・・またもやフリーズ。

ん!?おかしくないか??とクラッシュレポートを見てみると、なにやらMCA Errorなるものが書かれてる。

で、いろいろ調べてみるとどうもUSBドライバが良くないらしく、外付けハードディスクでUSB Type-Cアダプタを使ってハードディスクを繋げているとフリーズするらしいという・・・。(下の記事はタイムマシンが動くとフリーズするという内容)

http://gori.me/macbookpro/macbookpro-retina/91997
http://applech2.com/archives/macbook-pro-late-2016-time-machine-backup-crash.html

まじか・・・と。

音源とかは外付けでいいやと内蔵SSDは512GBにしたため、音源の容量的には内蔵SSDにインストールすることは実質不可能。

Bootcampのスピーカ問題はどうもパッチが当てられてようだけど、USBポートが実質使えない状態なこの不具合も早く何とかしてほしいものです・・・が、そんなのを待っているわけにもいかない状況。(年末のビックサイトが近づいているため)

上のサイトによるとType-Cアダプタを使うとどうもおかしくなるらしい、ならば直接アダプタ使わないでつなげればいいじゃないか。
というわけで、USB 3.1 micro BからType-Cに直結できるケーブルをAmazonで購入。
そこそこコメントがついていて☆4評価くらいのものから、納期優先で選びました。

で、いまインストール作業を再開した状況です。
さて、うまくいくのか・・・。


とはいえ、接続エラーとか転送の不具合とか諸々を避けるために、あえて純正のType-Cアダプタ買ってるのに、それすらまともに動かないとか、早く修正してほしいところです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。